沖縄で就職しよう! 資格をとろう! 合格を目指す気持ちを全力でサポート! 国家公務員・地方公務員・警察官A・消防官・市町村職員・税理士・簿記・教員~就職、資格への近道ならTAC沖縄校

ホーム > 講座紹介 > 税理士講座 > TAC沖縄校で税理士、短期合格を実現!

TAC沖縄校で税理士、短期合格を実現!

TAC沖縄校で税理士、短期合格を実現!資格の学校TAC本校のノウハウに加え、沖縄校独自で行う取り組みが、短期合格を実現! 経験豊かな講師陣がサポートします。

POINT1:「学習計画・過去問分析」セミナーの実施
POINT2:「個別面談」Study カウンセリング
POINT3: 演習会の実施

「学習計画・過去問分析」セミナーの実施

主に新規受講生を対象に受講期間の開始から本試験までの学習計画や、過去問分析からフィードバックした学習計画の実行についてセミナーを実施しています。

「個別面談」Studyカウンセリング

個人別の管理システムから出席状況と成績状況を本人へフィードバックし、さらに弱点克服、復習方法(計算・理論暗記)に関するご相談を定期的に行っています。その祭、学習計画表(月間・週間)の提出と添削しています。

演習会の実施

簿記論について計算力の強化として基礎期(全6回)、応用期(全15回)に演習会を実施しています。また、過去問題対策として主要5科目と消費税法について過去2年分の計算問題の演習会を実施しています。さらに主要5科目と消費税法について、前年のTAC公開模試の問題による演習会も実施しています。

この他に財務諸表論の理論対策にも独自の取り組みを行っています。

理論シート財務諸表論の理論問題対策は他の税法科目と違い、試験委員の特徴を反映した学習が必要ですが、沖縄校では理論ノートの作成や、理論暗記用のペーパーを活用した独自の学習方法を取り入れています。

理論ノートのことを「TAC式理論ノート」、理論暗記用のペーパーのことを「理論シート」と名付けて、受講生の方にも好評をいただいています。

↑ PAGE TOP