沖縄で就職しよう! 資格をとろう! 合格を目指す気持ちを全力でサポート! 国家公務員・地方公務員・警察官A・消防官・市町村職員・税理士・簿記・教員~就職、資格への近道ならTAC沖縄校

ホーム > 講座紹介 > 教員採用試験対策講座 >沖縄校独自、合格のためのポイント!

教員採用試験対策講座 沖縄校独自、合格のためのポイント!

教員採用試験対策講座は資格の学校TACとは別にTAC沖縄校が独自に運営する講座です。? それゆえに、沖縄県の教員採用試験を徹底分析し、オリジナルの教材やカリキュラムで多くの受講生を合格へと導いてきました。

合格のための3つの要素

分析…徹底的に情報を収集し敵を知る! 過去問を独自に調べ上げたオリジナル教材で効率よくしっかり学ぶ

継続…インプットとアウトプットを繰り返す! 脳に詰め込んだ学を、演習で発揮する行程を何度も行い、からだで覚える

決意…絶対に合格するという強い決意! 受験勉強は短期間で集中的に。充実のサポート環境でメンタル面も鍛える

合格のための3つの要素

充実した学習環境

予約不要で、朝10時から夜10時(日曜・祝日は夜7時)まで、毎日利用できる清潔、快適な自習室。禁煙スペースや飲食スペースも別途完備。受講生の”自ら学ぶ姿勢”を全力でサポートします。

質の高い内容を効率良く短期間に凝縮!

ムリ、ムダ、ムラのないカリキュラムで、学習初心者の方でも1年間で合格レベルまで一気に引き上げられるカリキュラムです。一般教養、教職教養については基礎期で講義を中心に各論点を学習します。応用期では基礎期の学習内容を深めながら、演習問題を通じて内容を確認します。直前期では択一式の演習問題を中心に大事な部分を再確認し、本番に備えます。

確認試験・実力試験

確認試験は学習内容(知識)の定着を図るために基礎期、応用期にその週で学んだ論点を中心に確認テストを行います。(1コマ60分)。苦手分野を作らないように心がけます。実力試験は第4週目の日曜日に、実際の採用試験と類似した問題で行います。

面談・学習相談等、講師がいつでも対応

基礎期、応用期、直前期ごとに、個別ガイダンスを受講生全員を対象に行います。学習の進捗状況だけでなく、学習計画の立て方や復習の方法など、親切・丁寧に指導します。

もちろん、普段の講義の合間や休憩時間などでも相談には応じますので、気軽に担当講師に声をかけて下さい。

早期の小論文対策

二次試験で問われる小論文について一般教養・教職教養の講義で学んだ知識と関連付けながら論文作成の指導を行います(1コマ90分)。基礎期からスタート。

充実の二次・三次対策

模擬授業の様子一次合格発表後に二次対策を行います。小論文については基礎期からすでに行っている小論文対策をさらに本番仕様へと近づけます。面接対策については、個別面接形式で行います。

模擬授業対策については面接試験と同様に資質、指導力、コミュニケーション能力を中心に見ていきます

↑ PAGE TOP